1.お部屋の間取り図を書いてみましょう!

※間取り図を書くとお部屋のイメージがつきやすくなります。 また、窓の場所に番号をふっておくと便利です。
※床の色を調べておくと当日参考になります。
 2.お部屋の窓の数を調べましょう
窓の開け方 【お部屋の窓の数】 ※サッシの枚数ではなく、「1窓=1箇所」となります。
【カーテンの必要枚数】 *両開き⇒ 1窓・2枚  *片開き⇒ 1窓・1枚
※どちらの場合も窓数は1窓と数えてください。

両開き⇒________
片開き⇒________
 3.カーテンレールのサイズを調べましょう
レールの長さ 【カーテンレールの長さ】 ※仕上がり巾(W)の目安になります。
ここでは、レールの長さを測りましょう!
「1」で書いた番号(窓の場所)と一緒に書くとわかりやすいですね!


窓の場所(___)窓のタイプ(_____)丈:_____cm
窓の場所(___)窓のタイプ(_____)丈:_____cm
窓の場所(___)窓のタイプ(_____)丈:_____cm
窓の種類 【窓の種類】
*はきだし窓*
窓の最下部が床面の位置まであり、開口する窓のこと

*腰窓*
窓の最下部が、腰の位置辺りまでの窓のこと

 4.カーテンの丈を調べましょう
カーテン丈 【丈の長さ】 ※仕上がり丈(H)の目安になります。
ここでは、丈の長さを測りましょう!窓の種類により測り方が違うので、注意してください! また、カーテンメジャーをご希望の方は、直接販売店舗へお問い合わせ下さいませ。
計測時は、レールのランナーにメジャーをかけ、垂直に、ご希望の丈、または床までの 丈をお計り下さい。
レールの確認 【レールの確認】 ※カーテンレールの取り付け方によって、仕上がり丈が違います。 左記の図をご覧の上、正面付けか天井付けかをお選び下さい
*正面付け⇒レールが正面付けされ、カーテンがレールを隠します。
*天井付け⇒レールが天井付けされ、カーテンボックスがあるもの。

窓の場所(___)レールのタイプ(_____)丈:_____cm
窓の場所(___)レールのタイプ(_____)丈:_____cm
窓の場所(___)レールのタイプ(_____)丈:_____cm