• レイアウト[れいあうと]

    その他
    インテリア
    用語

    所定の場所に物を効果的に配置すること。インテリアでは作業の導線や色彩などを考慮しながら家具をどこに配置するかを決めること、または実際に配置することをいう。日本で初めてレイアウトという言葉を使ったのは雑誌「廣告界」の編集長だった室田庫造といわれている。
  • レース[れーす]

    手芸用品

    1本または何本かの糸を使って透かし模様に編まれた布。中世ヨーロッパ時代には貴族たちから「糸の宝石」と呼ばれ珍重されていた。レースにはクロッシェレース、ボビンレース、キュピールレース、リバーレースなど、機械編み、手編みによってさまざまな種類がある。
  • レースカーテン[れーすかーてん]

    カーテン・
    ブラインド

    レース製のカーテン。素材はポリエステルやアクリル、レーヨン、綿などが多く、おもに厚手のドレープカーテンとセットで使われる。プライバシー保護や紫外線対策、インテリア、ホコリ対策などのメリットがある。
  • レザーソファ[れざーそふぁ]

    ソファ

    素材に革が使われているソファ。丈夫で高級感があり、使い込むほどに味が出るのが魅力。布製のソファに比べてホコリやダニが付きにくいなどのメリットもある。革には毛穴がある部分から採った「銀付革」と毛穴がない部分から採った「床革」の2種類あり、銀付革は柔らかく、床革よりも強度に優れている。顔料やアニリン、セミアニリンなどの仕上げ方があり、見た目や耐久性に違いが出る。
  • レンジ台[れんじだい]

    キッチン

    電子レンジや炊飯器、ポットなどのキッチン用電化製品を置くための台で、コンセントや配線用の穴があるものが主流。幅や高さは各メーカー豊富に展開している。米びつ付きや食器棚付きのタイプもある。