シルクロード手織絨毯展 
開催日時 2019年2月16日(土)~18日(月)
10時00分~18時00分 最終日18日は17時まで
開催会場 時事通信ホール (東京都東京都中央区銀座5-15-8)

圧倒的なクオリティと展示枚数!

*
*

遥かなる時を超え、シルクロードの夢を絨毯に見る。

回を重ねるたびに、ますます大好評の「シルクロード手織絨毯展」。 今回は、西はトルコ、ペルシア、東は中国まで、シルクロード各地に広がる手織絨毯の珠玉の品々を一堂にご披露いたします。自然が生み出す豊かな色彩、高度な技で緻密に織り上げられた手織絨毯の素晴らしさを、ぜひ会場で存分にご堪能ください。期間中だけの特典をご準備して、皆様のお越しをお待ちしております。「オールドノリタケ展」「小千谷縮展」も同時開催。この機会をお見逃しなく!

Webお申込み限定特典
特設会場ならではの圧倒的な品揃え!(総数約1,000枚)
ゆったりとした広い会場で、じっくりと手織絨毯の逸品をご覧いただけます。
会場特別ご招待価格でご提供!
ご招待状お申込みで、特別ご優待価格にてご案内させていただきます。
36回金利手数料無料!(月額3,000円より)
毎回好評です。
世界の逸品を無理なくお買い求めいただけます。
配送設置費無料!(一部地域を除く)
ご指定の場所に敷き込みいたします。
ご希望日まで無料お預かり!(6ケ月間まで)
ご新築、お引越しの予定があっても安心です。
来店粗品もれなくプレゼント!(ペルシャ更紗)
お持ちの手織絨毯を通常の半額にてクリーニング!
会場にお越しいただいた方のみ、半額にて承ります。
ご持参頂ければ無償で補修・修理!
会場でメンテナンス可能な範囲であれば、無償で補修・修理いたします。

シルクロード絨毯の神髄、華麗なるペルシア絨毯

  • Isfahan・イスファハン

    約2600年の古い歴史を持ち、紡糸・染色・デザインなど全ての面において抜きんでています。ペルシア絨毯の中でも最高級といわれる名産地です。メダリオンから広がる精巧で美しい唐草模様が特徴です。
  • Naein・ナイン

    高原にある小さな古都。1920年代から本格的に生産が始まった産地です。クリームやベージュなど、ソフトな色を基調にしたクラシックなデザインが多く見られます。
  • Tabriz・タブリーズ

    かつてのペルシアの首都。ナイフと鉤針を合わせたようなタブリーズ特有の道具を用いたトルコ結びの正確無比で緻密な織りが特徴です。色調に深みがあり、コーカサス風の幾何学模様や動植物を巧みにアレンジしています。

世界で花開いた「美の文化遺産」

  • Kashan・カシャン

    古くから知られる、絨毯と絹織物の産地。陶器・タイルなどを産する伝統工芸の町としても有名です。花や蔓草の文様などを配した独特のメダリオンコーナーデザインが特徴です。
  • Qom・コム

    絹の産地としても知られ、日本でも知名度の高い絨毯産地です。歴史ある柄を取り入れる一方で、伝統に縛られない新しいデザインを次々と発表しています。最近はオールシルク絨毯の産地として有名です。
  • Mughal・ムガール

    現在のパキスタンやインドで生産される絨毯をムガール絨毯と呼びます。その昔、一帯を統一したムガール帝国時代に絨毯づくりが始まったことに由来します。ムガール絨毯は、ターラムと呼ばれる織る順序と色を記した表を読み上げ、それを複数の男性職工が織りあげます。

素朴であたたかな色彩がお部屋を優しく彩ります

  • ラジャスタン

    暮らしにアートを添える、モダンテイストなウールラグ。
    多種多様な文化の交易地として歴史を重ねてきたインド・ラジャスタン地方。この地の暮らしや風景が持つ独特の世界観を、モダンなデザインと自然素材の風合いを通して手織のウールラグに表現しました。
  • ブラックテント

    黒テントの生活から生まれた、ノーマディックラグ。イラン南部の厳しい自然の中で生きる遊牧民カシュガイ族は豊かな色彩と素朴な文様の「ギャッベ」を織り続けてきました。そのデザインを取り入れ、インドの女性が織り上げたラグが「ブラックテント」です。
  • ギャッベ

    南ペルシア遊牧民によって織り続けられている手織絨毯「ギャッベ」。
    素朴さとアート性をあわせ持ったデザインを、大自然に育まれた女性達が大らかな発想で、感受性豊かに一点一点丹誠込めて織りあげます。今、世界的に人気を博しています。
設置場所の採寸をお忘れなく

開催概要

販売会社 株式会社 石塚家具店 [メールにてお問い合わせ]
取扱いメーカー アスワン株式会社
開催日 2019年2月16日(土)~18日(月)
開催時間 10時00分~18時00分
最終日18日は17時まで
開催場所 〒104-0061
東京都東京都中央区銀座5-15-8時事通信ビル
時事通信ホール
会場までのアクセス 電車でお越しの場合
東京メトロ日比谷線 都営浅草橋 東銀座駅6番出口から徒歩1分
お車でお越しの場合
高速都心環状線 銀座ランプ降りてすぐ
駐車場

有り

会場隣の、南海東京ビルディング駐車券をご利用の場合、駐車券が出ます。

会場面積 1600㎡
配送に関して

無料

無料地域 東京都内

東京都以外は別途送料掛かります。

お支払い方法
  • 代金引換
  • 銀行振込み
  • ショッピングローン
  • 現金払い

分割払いは会場特別金利クレジットにて 承ります。

分割払い対応
  • 分割払い
商品の御預り

無料

6ヵ月までお預かりいたします。

不用品のお引き取り

販売員にお問い合わせください。

主な出品商品(製品一覧)

  • じゅうたん・カーペット

販売店より

シルクロード各地に広がる手織絨毯の珠玉の品々をご覧いただけます。
皆様のお越しを、心よりお待ち申し上げます。